骨盤矯正

骨盤矯正

あなたは、いくつ当てはまりますか?

『出産』や『外傷』『誤った姿勢』などにより土台である骨盤が傾くと、柱である背骨にも問題が生じます。 その為、背骨を構成している関節や、背骨を支えている筋肉・靭帯に捻れや損傷が起こり、ぎっくり腰などの腰の痛みや背中・首・肩などのトラブルも起こし易くなります。 また、骨盤と連結している股関節にも捻れやゆがみ等が生じますので、股関節や膝・足関節の損傷などのトラブルも起こし易くなります。

但し、一口に骨盤の歪みと言っても、原因や症状は様々です。 はなまる整骨院では歪み方を4タイプに分類して、それぞれのタイプに合わせた痛みの少ない『ソフトカイロ』や『手技療法』を行ないますので、安全でしかも効果的です。

骨盤のゆがむ原因

『外傷やケガ』『誤った姿勢』『使い過ぎ』『運動不足』なども、骨盤のゆがむ原因となりますが、骨盤の歪む最大の原因は内臓の弱りが考えられます。 『食事の問題』『水分や糖分の取り過ぎ』『冷え』『過労』などにより、内臓に負担が掛かると、体の重心が崩れ骨盤のゆがみが起きると考えます。

例えば、『暴飲暴食』『ストレス』『睡眠不足』などにより肝臓に負担が掛かると、肝臓が熱を持ちます。 その熱を冷やす為に、体内の水分が肝臓のある体の右側に集まります。 つまり、重心が右側に傾きますので、骨盤や股関節にも同一方向にズレが生じる訳です。

骨盤のゆがむ度チェック

椅子に座っている時、よく足を組んでいる。
靴の底は決まって外側が先にすり減る。
スカートが回りやすい。又は、ズボンがずれる。
肩がこりやすい。又は慢性的な腰痛、もしくは最近、頻繁に腰が痛くなる。
基本的に冷え症である。
生理痛がひどい。※男性はチェック不要です。
『足を伸ばして仰向けに寝てください』全身の力を抜いた時、片足もしくは両足のつま先が外側に倒れる。
『まっすぐ立ってください』首が傾いてませんか。
又は、肩・乳首・ウエストの左右の高さがいずれか1つでも違いませんか。
食事のとき、片側のあご(歯)ばかりで物を噛んでませんか。
10 足や顔がむくみやすい。

骨盤のゆがみ パターン4

ひとくちに骨盤の歪みと言いましても、一人一人の歪み方は様々です。
はなまる整骨院では、先ずは骨盤の歪みをそのズレ方により、4つのパターンに分類致します。
それを行なう事によりもっとも適した施術を行う事が出来ますので、無理なく効果的に骨盤のズレを矯正して参ります。

Type1・・・〔側方のズレ〕
身体を後方より視診した際に、骨盤や股関節が右側もしくは左側に、ズレが生じている状態です。
左右方向に於ける重心線の異常により横ぶれを起し特に内外転筋、伸筋の緊張のバランスが崩れ痛みを起す。
Type2・・・〔前後のズレ
身体を側面より視診した際に、骨盤や股関節が前方もしくは後方に、ズレが生じている状態です。
前後方向に於ける重心線の異常により前後にからだが崩れ屈筋の緊張のバランスの乱れから痛みを起す。
Type3・・・〔回転のズレ〕
身体を上部より視診した際に、骨盤や股関節が右側もしくは左側に、捻じれてズレが生じている状態です。
回転方向に於けるからだの捻れにより上半身と下半身に於いて内旋、外旋筋のバランスが崩れ痛みを起す。
Type4・・・〔椎間板の問題
TypeT・TypeU・TypeVが悪化する事により、椎間板に影響を及ぼします。 その為、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛に発展している状態です。
 

骨盤矯正の流れ

step01

はなまる整骨院へ

まず、はなまる整骨院へお電話またはメールにてご連絡頂き、ご来院ください。

はなまる整骨院へ
step02

問診・状態のチェック

痛みや不調をお聞きします、 些細なことでも気になる事はすべてお伝えください。

問診・状態のチェック
step03

治療

症状に合わせて、電気療法や骨格矯正、マッサージなどの手技施術を行います。

治療
step04

今後に関する説明

現在のお体の状況のご説明や日常生活での注意事項や理想的な通院の仕方等をアドバイスさせていただきます。

今後に関する説明
step05

施術終了・帰宅

スッキリとしてご帰宅ください。

施術終了・帰宅

骨盤矯正のご相談

  • はなまる整骨院
  • 〒156-0052 東京都世田谷区経堂5-29-1
診断時間 月 火 水 木 金 土 日
AM8:00〜12:00 営業 営業 営業 営業 営業 営業 休み
pm2:00〜19:00 営業 営業 営業 営業 営業 休み 休み
お問合せはこちら

はなまる整骨院アクセスマップ

〒156-0052 東京都世田谷区経堂5-29-1